風水の鏡パワー



風水から見た鏡のパワー

風水で鏡は、陰気・邪気を反射して部屋の中に入れない強力なパワーを持つといわれています。 ここでは、風水からみた鏡のパワーについてご紹介します。

ミニ風水鏡の玄関風水で1億円当選!

玄関に鏡を置く場合

鏡は昔から三種の神器にも入るほどで、神のご神体の一つとして扱われるほどとても貴重なものです。
風水において鏡は、「悪い気」を散乱させるパワーがあります。
しかし、同時に鏡は、良い気も跳ね返すということもあるので、気の入り口である玄関には正面に設置せず、左か右に置くのが良いといわれています。

玄関では、鏡を「左に飾ると金運・健康運がアップ」し、「右に飾ると地位・名誉・芸術運が高まる」といわれていますが、この両方をアップしたいからという理由で左右に置くのは、鏡の向かい合わせといって風水上は良くありません。
逆に運気が下がってしまうので注意しましょう。


寝室に鏡を置く場合

寝室では、ベッドに向いていると安眠ができなくなり、疲れが取れないばかりか、夫婦仲にも良くありませんので、寝姿が映らないように置きましょう。 また、鏡は、寝室ドアの正面にあっても、陰気・邪気を反射して寝室に入ってしまい、寝ている時に陰気・邪気を吸い込んで、運気が下がってしまう恐れがあります。 寝室に鏡を置く場合は、鏡を使わないときはカバーをかけるといった工夫も必要とされています。

八角形鏡のパワー

壁掛けミラー 壁掛け鏡 八角ミラー 壁掛けミラー 風水では八角形の鏡は勝負に勝つパワーを持つとされ、「世界」を表す形でパワーが集まるといわれています。 黄色、ゴールド、白色のフレーム枠の八角形鏡がインテリアとしてもかわわいいと人気になっています。 また、風水で鏡は、北に鏡を置くとしっかりと財産を守り、南に鏡を置くと魅力がアップしたり才能がアップして収入もアップするといわれます。

ミニ風水鏡の玄関風水、飾っただけで大幸運続々到来!!