風水と子供部屋の開運術


風水を取り入れた子供部屋の開運術

子供部屋の環境は、性格や考え方にとても大きな影響を与えます。
子供の頃の環境は、自然の優しさや愛が伝わるような部屋にすれば、優しい子に育ちます。
ここでは、風水を取り入れた子供部屋の開運術についてご紹介します。

強運を引き寄せる ユミリーの子ども風水

ユミリー風水望みを叶える子供部屋


子供部屋の方位

風水では、西日が強く入る子供部屋だと、退廃的になり勉強をしなくなるといわれています。
西日の持つエネルギーは、風水では基本的にものを腐らせてしまうと考えられているのです。
逆に、東から昇る太陽の光が入る部屋は、太陽のエネルギーで部屋が活性化され、活発な子に育つといわれています。

また、部屋が散らかっていると、その光景を頭で覚えてしまうので、子供の性格や考え方にも大きな影響を与えてしまうことになります。

子供部屋の机の位置

風水では、勉強机を置く位置にも注意が払いましょう。入り口をあけたら、すぐに勉強机が見える位置が好ましいです。
また、勉強机は座るときに入り口に背中を向けないようにおきましょう。
背中の後ろにドアがあると、無意識に恐怖心が出てしまい、その恐怖感の影響で気持ちが落ち着かないため、気が散って勉強に集中できなくなってしまいます。

子供部屋のベッドと収納

風水では、ベッドの下には何も置かないほうがいいといわれています。
ぬいぐるみや雑誌などを置いておくと、気管支炎やアレルギーにかかりやすくなってしまいます。
何も置かなければ掃除もしやすいですし、ほこりも溜まりにくくなります。

また、子供部屋には、収納スペースがあり、整理整頓されていることが大切です。
部屋のあちこちにものが散乱していると、気が散って脳の働きも悪くなってしまいます。