風水開運とトイレ掃除



トイレ掃除で風水開運!

風水で金運を招くためには、トイレが重要なポイントのひとつになっています。 ここでは、風水からみたトイレ掃除の大切さと開運対処法についてご紹介します。

紫月香帆の厄除け風水


トイレ掃除で金運アップ!

風水では、トイレの掃除をすると金運がアップするといわれています。
テレビやネットなどでは、“トイレ掃除を始めてから臨時収入があった”“本当に金運が良くなった”という体験談が数多く紹介されています。

トイレ掃除って敬遠されがちですが、金運がアップすると思えば楽しくなるのではないでしょうか?トイレは毎日使う場所なので、できるだけ毎日、ピカピカに掃除してあげましょう。
金運がアップして、毎日使うトイレもキレイになれば、言うことないですね。毎日の積み重ねが開運につながります。

トイレ風水画 『八方厄除 消災南天福寿』トイレの神様・烏枢紗摩明王

トイレの方位

風水からみるとトイレの位置はとても大事になってきますが、方位で見る限りここがトイレの吉相だという場所がありません。
トイレには吉相にならなくても、避けなければいけない方位がいくつかあります。
特に家の中心や鬼門にトイレを作る事は絶対に避けなければならない場所とされています。
間違って家の中心や鬼門(北東)にトイレを作ってしまって大変な災難にあったという話があります。
金銭面だけでなく健康面にも影響を及ぼしますので注意しましょう。
中心や鬼門以外にも裏鬼門(南西)・正中線(せいちゅせん)や四隅線(しぐうせん)上や東北方位も最悪の方位といわれています。
風水の世界では、トイレの場所が悪いと散財の要因にもなり、その家庭はお金に苦労するとされていますし、腎臓、泌尿器を患い、血流の流れに影響するともいわれています。



簡単なトイレ風水の対処法

狭すぎるトイレや窮屈に感じるトイレは、ストレスを高めてしまい寿命も短くなるとされています。
このような場合は、トイレの中に鏡を据え付けて空間に広がりを持たせましょう。
トイレの壁紙には、赤や黒などのきつい色調や暗い色は避け、暖色系で落ち着いた色調のものを選びます。
臭いがこもらないように換気もよくしましょう。
他の部屋のドアと、トイレのドアが向かい合わせにならないようにしましょう。
トイレに立ったときに顔が陽の方向(東から南)に向くのが良いとされています。

【超・大金運法】カ ン タ ン ! 飾 る だ け 風 水 裏 技